畳からフローリングへ


☆4.5畳と6畳の和室をフローリングにします。

床下の湿気が多く、畳が直ぐカビてしまうと言うので、畳を剥がし、コンパネと垂木で嵩上げ。

畳の厚み6cm板の高さを調整した後に、フロアーを張るっていきます。

取手市O邸 およそ2日間で148000円

押し入れからクローゼットへ


間口1.8mの押し入れを、引き戸と棚を撤去し、壁と床板を張り替えました。

最後に正面に押し入れの大きさに合わせて加工したクローゼットを取り付け。

工期は2日、料金は85800円です。

軒先天井の張り替え

2階の屋根の裏側。

軒先天井が一部剥がれてしまって、特定の足場を組まずに張り替えをする。

築年が40〜50年の建物に多い依頼です。

4.5m分の軒先天井(白い部分)の張り替え49700円

内装丸ごとリフォーム

木工事と相性の良い壁、床、天井の張り替え

トイレ、脱衣所、ダイニング、キッチン…

いわゆるリフォームにも対応

*写真はダイニングキッチンのリフォームの一コマ

当時の様子は下記の↓↓↓スライド写真を参考に

階段や廊下に手摺りを設置

ここ数年、取り付けの依頼が絶えない室内や屋外の手摺り設置作業。

1ヶ月に一度は作業させて頂いてます。

1.5mの階段手摺りの設置(写真) 牛久市F邸 16000円

6m階段手摺り設置 利根町K邸 39000円

  • 古民家の12畳分の台所をリフォームする。着工初日

  • 解体&撤去が済んで、垂木を流し、床を平らにする。着工2日目

  • 天井、床、最後は壁の下地を張り替える。着工5日前後

  • クロス貼りの準備や配線配管の工事中。人が1番多い時期。着工から7日前後

  • 室内が仕上がって、シンクやガス代がセットされて完成。

2020年10月、古民家リフォーム


*広さ畳12枚分の「現代風ダイニングキッチン」をリフォームしています。

・天井や壁は張り替えやベニア板を上貼りして、仕上げはクロス貼りにします。

・床は大引きを残して全て撤去。GLを平らに直し、下地を補強してコンパネを張り替え。

・出窓を撤去して、窓周りを小さくして、シンク周りはキッチンパネルを貼りました。

工期は11日

工事費用は880000円(シンクと電機器具は別)

状況によって工事の金額は変動致します。


その現場や状況に合わせた作業を行いますので、

一見『同じ』に見える工事だったとしても

掛かる『時間や金額が同じ』とは限りません。

powered by crayon(クレヨン)